趣味とフィギュアと緑と花と

家のフィギュア(主にトランスフォーマー)や多肉植物などを紹介するブログです。趣味で集めているものを発信したいと思います!

オートボット集結!〜5体のオートボットたち【オプティマスプライム、アイアンハイド、ラチェット、ジャズ、バンブルビー】〜 レビュー

こんばんわ、いろはの楓です。

 

最近仕事が終わって家に帰ると、1歳の息子が玄関にかけよってきて、足踏みをして喜んでくれます!我が家はこれを「嬉しいダンス」と呼んでいるのですが、これまたとても可愛いいのです。

 

この姿を見ると1日の疲れも吹き飛ぶくらい、毎日癒されています。その後に、足元まできて太ももをピチピチ叩く姿もたまらないです。

 

そんな息子に癒されたあとに、今回は映画「トランスフォーマー」に登場したオートボット達のレビューです。

 

オプティマスプライム

f:id:kujiranohane:20190312080344j:image

「私の名はオプティマス プライム」

そう、彼はオートボットのリーダー、オプティマスプライムです。本来なら赤と青のカラーリングなのですが、こちらの商品は「ラスティver」といって、トイザらス限定で発売されたものです。しかも登場は映画「トランスフォーマーロストエイジ」(4作目)

 

なぜこのシリーズのオプティマスを選んだのかというと、これから紹介するスタジオシリーズのキャラクターと大きさの比がちょうどよかったから。スタジオシリーズのオプティマスもあるのですが、個人的には少し小さいかなと感じています。参考までに比較の写真です。

f:id:kujiranohane:20190318231743j:image

写真のとおり、ボイジャークラスのリベンジ版オプティマスもありますが、スタジオシリーズとあまり身長が変わらないことと、スタイルが気に入っているこちらの商品をピックアップしました。あと、ムービーザベストの正規のカラーリングにしなかったのは・・・ビークルモードだったから!笑

楽してすいません、、、

www.kujiranohane.com

 

ラチェット&アイアンハイド

続いてはラチェットとアイアンハイドです。

f:id:kujiranohane:20190324174452j:image

こちらのラチェットとアイアンハイドはスタジオシリーズの商品になります。オートボットの精鋭たちという感じで絵になりますね。ラチェットのカラーリングは、映画「トランスフォーマー ダークサイドムーン」(3作目)の明るい緑色になっています。1作目のラチェットは、持っていなかったので。ちなみに、アイアンハイドのカラーやデザインはあまり変更されていないため、スタジオシリーズではこちらのみとなります。

www.kujiranohane.com

www.kujiranohane.com

 

バンブルビー&ジャズ

続いては、トランスフォーマーではお馴染みのバンブルビーと副官のジャズです。
f:id:kujiranohane:20190312080328j:image

2体ともサイズは小さめで、こちらもスタジオシリーズです。バンブルビーの右腕は通常の腕と武器で変えることができます。ジャズには手持ちのハンドガンが付属しています。

www.kujiranohane.com

 

5体のオートボット 

「オートボット 、集結!」

f:id:kujiranohane:20190312080338j:image

5体のオートボットが集結しました!登場作品のシリーズは統一していませんが、なかなか様になっています。最初はこの少人数でディセプティコンと戦っていたんですね。


f:id:kujiranohane:20190312080317j:image

そして、オートボットの日常的な感じで撮ってみました。

ジャズ「ルルルルル〜」(鼻歌)

バンブルビー「何歌ってるんだ?」

座りながら鼻歌を歌っているジャズのもとへバンブルビーが駆け寄る。

 

オプティマスプライム「どうかしたか?ラチェット」

ラチェット「いやー、最近体の調子がわるくてな」

アイアンハイド「俺様のカノン砲ぶち込んだら治るんじゃねえか?」

 

とまあ、こんな会話かなーと想像しながら考えてみました。普段の戦闘とは別にほっこりしたシーンになっています。

 

以上、5体のオートボット達について書いてみました!最後にポーズをつけてパシャリ!
f:id:kujiranohane:20190312080351j:image

 

〜追記〜

オプティマスプライムを、リベンジ版のボイジャークラスにして集合写真を撮ってみました。

f:id:kujiranohane:20190324222838j:image

これも結構気に入っていて、いまはこのオプティマスプライムにして飾っています。スタジオシリーズよりも少しだけ大きいので、サイズもあまり気になりませんでした。